語学研修だより
 無事に到着しました!  2019/03/24
予定時刻通りに日本に帰国しました。到着口を出ると生徒の保護者の方々や校長先生、岸本先生、西鉄旅行さんが待っていてくれました。久ひざに保護者の方々と再会してほっとして、笑顔の生徒たちでした。校長先生に研修の頑張りを労って頂き、今後も語学の勉強に力を入れるよう激励の言葉を頂きました。
研修お疲れ様でした、生徒のみなさん、よく頑張りました!


 シンガポールでショートトリップ  2019/03/23
シンガポールで乗り継ぎ時間が長いため、トランジットツアーに行きました。バスの中ではシンガポールの景色に興奮していた生徒たちも、バスから降りた途端、オーストラリアとは全然違う蒸し暑さに驚いていました。街中を少し散策しただけで疲れた様子でしたが、ある人々との出会いや美味しいチキンライスの夕食、噴水の豪華なショーによって元気を取り戻していました。
優しくておもしろいガイドさんとお別れして、1時半の便で日本に帰国します!


 ホストファミリーのお見送り  2019/03/23
今朝は7時半前にハミルトン高校に集合しました。
ホストファミリーと最後の別れをそれぞれハグしたり、プレゼントを渡したり、挨拶をしたり、記念撮影をしたりしながらしました。
優しいホストファミリー達に迎え入れてもらい、この二週間みな楽しく過ごすことができました。オーストラリアの方々の優しさに感謝してもしきれません。ありがとうございました。
空港までお世話をしていただいたフローラ先生と、また会うことを約束してお別れしました。


 フェアウェルパーティー  2019/03/22
授業後に、バディとホストファミリーに囲まれてフェアウェルパーティーを開いていただきました。それまで明るかった生徒の顔が、お別れの寂しさで泣き出してしまうことも。バディも同じように泣いて別れを惜しんでくれました。代表の生徒がしっかり英語で挨拶をし、相手側からも心温まるスピーチを頂きました。
最後は楽しく記念撮影をそれぞれのバディやホストファミリーとして、お別れをしました。


 アボリジニーについて学びました  2019/03/22
Warraparinga Living Kaurna Centreへ行き、アボリジニーについて学びました。アボリジニーがどのような暮らしをしていたのかや、アボリジニーの絵画の意味するものを教えてもらったり、アボリジニーの人々が敬う木を見学しました。
見学後にはアボリジニーの絵画製作体験をさせてもらいました。


 音楽の授業体験とESL  2019/03/21
午前中にサラ先生の音楽の授業を受けました。みんなでウクレレやドラムに挑戦しました!明るく元気な芦間生にサラ先生も喜んでくれました。
その後ホストファミリーにお礼のお手紙を書きました。オーストラリアの楽しい日々ももうわずかです。みんなで心をこめて書きました。
明日訪れる予定の施設の事前勉強も兼ねて、午後はアボリジニーの歴史について学びました。ドキュメンタリー映画も見ながら、理解を深めました。


 Open Night School  2019/03/20
今日は放課後にHamilton Secondary Collegeのオープンスクールがありました。
校長先生からHamiltonでの教育活動や、新しい施設や取り組みなどの紹介のあと、学校内をツアーでまわっていました。
その中では、生徒の作品を見ることができたり、Mars programやSTEMの説明、また、いろんな国の料理を食べる機会もありました。
Hamiltonの生徒も遅くまで残って、オープンスクールを盛り上げていました。


 Origami  2019/03/20
午後の授業は、Hamiltonの生徒に、芦間の生徒が折り紙を教えました。
鶴や飛行機、手裏剣などをHamiltonの生徒にうまく教えることができていました。なかなかHamiltonの生徒は慣れていないのか苦戦している生徒もいましたが、中には手裏剣を折ったことがある生徒もいました。
一緒に作った折り紙を嬉しそうに持って帰ってくれました。


 午前中はAnzacクッキー作り  2019/03/20
今日は最初にAnzacクッキーの説明を受けてから調理室でクッキーを作りました。昔、戦争に行ってしまう恋人や兄弟、子供などに向けて戦地で食べられるように作って渡していたそうです。伝統的なお菓子ですが、悲しい思い出が思い出されるお菓子でもあります。
みな、上手に説明を聞いて作っていました。
その後は教室に戻り、オーストラリアについてや、オーストラリア特有の言葉について学びました。


 Ashima STEM day!  2019/03/19
今日は先週オープンしたばかりの新校舎にて、STEM プログラムに取り組みました。これはMARSプログラムに続いて、日本人では芦間高校の生徒が初めて取り組むものだそうです!Science,Technology,Engineering,Mathmaticsの頭文字からなるこのプログラムでは、与えられた課題を解決すべくグループのメンバーで話し合い、実験を重ねていきます。
とても現代的なデザインの教室で、壁にアイデアを書いたり試作品を作ったりしながら生徒たちは新鮮な気持ちで取り組んでいたようです。今日も全員元気にプログラムに取り組んでいました。


 おもちゃとチョコレート工場へ  2019/03/18
ランチ後はまたバスで移動し、The toy factoryへ。こちらには大きな木馬があり、木製のおもちゃがたくさん売られています。製造過程もガラス越しに見られるようになっています。
その後次はMelba's chocolate factory へ。たくさんチョコレートを買ったり、併設のカフェでホットショコラを飲んだりしました。帰り道のバスの中ではみなぐっすり寝てしまいました。起きたらいつのまにかハミルトン高校、そして買ったチョコレートはあまりの暑さに溶けていました。オーストラリアの方々も嘆くぐらいに厳しい暑さが続いています。今夜はしっかり寝て、体調崩さずに明日も頑張りましょう!


 ワイルドライフパークへ  2019/03/18
今日はコアラやエミュー、カンガルーに会いにバスでGorge Wildlife Parkへ行きました。今日も体調好調なメンバー全員で元気に出発!動物が苦手な人以外はコアラをだっこしました。
三歳のコアラは重さ約8キログラム、二歳児の赤ちゃんのような重みがあり、大変かわいらしかったです。
グループに別れて自由に公園内を散策し、カンガルーやラクダに餌やりをしました。その後、ランチをしました。


 fringe  2019/03/17
アデレードでは、今、fringeと呼ばれるアートフェスティバルが開催されています。
毎年2月中旬から3月中旬まで、アデレード市内のあちこちで、演劇やパフォーマンス、サーカス、展示などの芸術を見ることができます。アデレード大学の中でもイベントが行われていて、賑やかです。
普段は、17時や18時には店が閉まり、人もまばらになりますが、この期間においては、深夜までたくさんの人がフェスを楽しんでいます。


 スペーススクールA  2019/03/16
昨日に撮った写真の続きです。

このMars programは最近始まったプログラムなので、これを体験する日本人は、芦間の生徒が初とのことでした。
火星での作業の疑似体験をすることができたのですが、なかなかの重労働だったので、楽しみながらも疲れていました。

ただ単に火星の探査作業を体験するだけでなく、コミュニケーションをとる大切さや、グループで協力することの必要性などもこの授業からは学ぶことができます。


 スペーススクールデイ!  2019/03/15
今日はスペーススクールデイでした。
火星へのミッションです!
新たな資源を求めて、火星を調査しなければなりません。
2チームにわかれて、宇宙ステーションでのサポートと火星での調査を行いました。

専用の宇宙服に着替えての火星での作業、とても本格的でエキサイティングでした。
フミエさん(日本人の方)にサポートしていただきながら、英語の指令を仲間と協力して遂行しました。

そして、午後からは火星に水があった事がわかる証拠と、どのような仕組みになっているのかを、実験をまじえて説明していただきました。

皆初めての経験で、とても楽しめました。
さぁ、今週末はホストと過ごす最後の休日です。
素敵な休日を!!




 アデレード散策  2019/03/14
今日はアデレード市内を散策しました。
ハミルトン高校から3人生徒がついてきてくれました。

アデレードの駅に着いてから!North terraceを散策。
議事堂や州知事がいる場所、また戦争の慰霊碑などを見て回りました。
その後、Rundle mallへ行き、お土産を買う時間です。
ショッピングができるということもあり、皆が楽しそうでした。
ショッピングが終われば、central marketへ行き、昼食を食べました。昼食後は、集合の時間まで自由散策です。
いろいろな物が売られているところなので、日本へのお土産を買ったりしていました。
アデレード市内にまだ来たことがなかった生徒もいたので、皆が楽しく過ごせた1日でした。


 スポーツデイA  2019/03/13
追加の写真です。
スポーツは世界共通言語ですね〜
皆、たくさんの人と交流できました。
笑顔であふれる1日。
ハミルトンの皆さん、ありがとうございました。


 SPORTS DAY!!  2019/03/13
今日は、スポーツデイでした。日本で言う、所謂、体育祭です。
レッドチームとブルーチームに別れて競技を競います。
芦間の生徒も、二人三脚や、綱引き、ウォーターリレーなどをして競技に参加しました。
競技中や、次の競技を待ってる間を問わず、いろんな生徒とコミュニケーションをとりながら楽しんでいました。


 授業開始!  2019/03/12
オリエンテーションと校内ツアーが終わったあと、いよいよ授業が始まりました。
最初の授業は、ホスト先や日々の生活で必要な英語の表現や、オーストラリアのスラングを学びました。スラングとは、日本語で言う『俗語』のことです。決して悪い意味のものばかりではなく、普段の会話の中で、頻繁に使われています。普段、学校の授業では習わない言葉を楽しんでいました。
その後、ランチをバディーと食べたあと、演劇の授業を受けました。言葉を体や表情、グループで表現するのはとても難しそうでしたが、みんな楽しそうでした。
最後に英語の授業をうけました。
学校が終わるとホストファミリーに迎えに来てもらい、それぞれの家に帰っていきました。
旅の疲れもあり、疲れが出ている生徒もいましたが、頑張って丸1日英語漬けの日を過ごしました。


 さぁ、語学研修の始まりです!  2019/03/12
休日をホストファミリーと過ごした生徒達、久しぶりに芦間の皆と再会しました!互いに日本語をたくさん話してリフレッシュした後、いよいよウエルカムセレモニーです。
互いの国歌を聞いて、記念品を交換。スピーチの後、心を込めて校歌を歌いました。

そして、お待ちかねのバディの発表!
皆大興奮で出会いを喜んでいました。
校内の案内をしていただいた後、語学勉強開始です!





 アデレード到着!!  2019/03/10
長旅を終え、ようやくアデレード空港に到着しました。
入国審査が終わって、到着ロビーを出ると、これから2週間ほどお世話になるフローラさんが出迎えてくれました。
空港を出るとさらには、虹が私たちを出迎えてくれました!
その後、ハミルトン高校へ行き、それぞれがホストファミリーと顔合わせをしました。
手作りのブラウニーや、パン、ピザなどで、歓迎してくださいました。
その後、各々のステイ先へ向かいました。
ホストしてくださる方々は、みんな優しそうです。
生徒のみんなもホストファミリーと会ってホッとした様子です。

さぁ、語学研修、いよいよ始まりです。


 シンガポールを出国です!  2019/03/9
長いトランジットを満喫して、いよいよ次の日にはオーストラリアです!!


 チャンギ国際空港に到着!  2019/03/09
皆元気にシンガポールに到着しました。
約六時間チャンギ国際空港を冒険です。


 出国  2019/03/09
8時30分に全員が集合しました。
現在、出国手続きが終わり、飛行機への搭乗待ちです。
みんな、リラックスしていてワクワクしているようです。


 結団式  2019/03/08
昨日、3月7日に今年度のオーストラリア語学研修の結団式が行われました。
スピーチの練習や、ウェルカムセレモニーでのパフォーマンスの練習をして、校長先生からもお話をいただきました。
ホストファミリーもこの時にわかり、一喜一憂していました。
明日、3月9日から約2週間が楽しみです。


語学研修2019

2019年3月9日
  〜3月24日

オーストラリア
 アデレード

過去の記録
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2009年
2008年
2007年
2006年
2004年
2003年