学校長だより

47  教育活動再開  2021年05月03日(月)
昨日(5月2日)で保健所による疫学調査が終わり、本日(5月3日)より教育活動再開となります。大阪の感染者数については、依然として1000名超であり、予断の許さない状況が続いています。
各自ができる対策をしっかりとやり続けることが重要ですし、また少しでも体調に不安がある場合には、勇気をもって休むという選択も必要になります。今こそ、生きる力を存分に発揮する時です。
今の瞬間をしっかりと生き抜くことも大切ですが、その行動に意味を持たせることは、もっと重要だと思います。GWも残り2日ですが、今年は昨年に引き続き、先を見通した行動を心がけるGWになりますね。滞りなく、学校生活が続けられるように共に歩んでいきましょう。

46  緊急事態宣言下  2021年04月26日(月)
昨日25日から緊急事態宣言下に入りました。5月11日にまでですが、学校については活動に制限をかけながらでも1クラス40人で学習活動を続けます。部活動やグループワークなどできない活動もありますが、ご理解ください。また、そんな中、先週23日(金)に3年生対象で芸術鑑賞を行いました。密をさけ、換気を行いながら、また劇団の人の協力も得ながらの鑑賞でした。交通事故で突然命を落とした高校生が、仲間の思いを肌で感じながらも、自らの死を受け入れ、思いを託して生を全うする・・・死と生とを考えるきっかけになる演目であったような気がします。観劇した皆さんの心の中に、何か残るものがあると良かったです。今後も、新型コロナウイルス感染症の様子を見ながらの生活が続きますが、皆さんもご協力をお願いいたします。

もっと見る(全記事表示)



大阪府立
芦間高等学校長
伊藤 義孝 







最新だけを表示
全記事を表示